ご相談・お問い合わせは無料です【365日24時間 受付】
電話番号 無料相談はこちら 無料相談はこちら

クレジットカードの明細は浮気の証拠になるのかどうかを検証する!

2019.01.07 (月)

クレジットカード不倫調査中野中野区探偵探偵事務所明細東京浮気調査

クリスマスや年末年始を家族ではなく、浮気相手と過ごした人もいるかもしれません。浮気相手に贈るプレゼントを買ったり、ラブホテルを利用するときに、クレジットカードで支払いを済ませるケースも少なくないのではないでしょうか。この記事では、クレジットカードの明細が浮気をしている証拠として利用できるのかどうかについて解説していきたいと思います。

 

クレジットカードの明細で浮気しているかどうかがわかる!

見慣れないお店の名前があればアヤシイと思え

クレジットカードの明細に、見慣れないお店やホテルの名前がないかチェックしてみましょう。そのとき、見慣れないものがあればウェブで店名を検索します。該当する名前が高級ジュエリーやブティックの店名で、かつ自分がプレゼントなどをもらった覚えがないのであれば、配偶者が浮気相手のためにプレゼントを購入して贈ったのかもしれません。

 

ラブホテルの名前があれば浮気の可能性大

クレジットカードの明細に、ラブホテルの名前があれば、いっそう浮気の疑いは強くなります。一般的なシティホテルの名前であれば、相手方に追及しても「出張だった」「仕事の打ち合わせで使った」などと言い逃れされるかもしれません。しかし、ラブホテルの名前であれば、浮気相手と宿泊した可能性が高くなるでしょう。

 

クレジットカードの明細をチェックするときの注意点

紙の明細書を開封すると信書開封罪に当たることも

紙で明細書が送られてくる場合は、たいてい封筒に「親展」と書かれているはずです。「親展」には、宛名に書かれた人以外は封を開けてはいけないという意味があります。「親展」と書かれた手紙を正当な理由なく勝手に開封すると、「信書開封罪」になることがあります。信書とは、契約書や納品書などの請求書類、印鑑証明書や健康保険証などの証明書類、結婚式の招待状などの会議招集通知類、ダイレクトメールなどのことを指します。クレジットカードの明細も「信書」に該当するため、家族間であっても勝手に開封すると罪に問われる可能性があるのです。

 

ウェブの明細書の場合は不正アクセス禁止法違反になる可能性

最近はペーパーレス化が進み、紙の明細書が有料で発行されているケースも多いことから、ウェブやアプリで明細を確認する方が増えています。この場合、IDとパスワードを使って利用明細のページにアクセスすることが必要です。しかし、他人のIDとパスワードを使ってインターネットにアクセスすることは不正アクセス禁止法違反となり、罰せられる可能性があります。パソコンやタブレットなどの端末にIDとパスワードが登録されていて自動的に表示される場合でも、それを利用してアクセスをすると、それだけで違法行為となってしまうため注意しましょう。

 

浮気の証拠にするには他の証拠と合わせるのが吉!

クレジットカードの明細で浮気をしているらしいということをつかんだとしても、明細だけでは100%浮気をしているという証拠にはなりません。そのため、他の証拠資料と合わせて浮気の事実を裏付けることが必要になります。

 

他に証拠となりえるものは?

クレジットカードの明細以外で浮気の証拠になりえるものとしては、交通系ICカードの履歴やレシート・領収書LINEやメールなどがあげられます。交通系ICカードは、履歴を印字してみて、同じ場所に複数回通っている痕跡が見つかれば、浮気相手のところに通っている可能性があります。また、ゴミ箱に捨ててあるレシートや領収書も貴金属店やブティック、ホテル名などが印字されていないかさりげなくチェックしてみましょう。LINEやメールは、相手方のIDやパスワードを使って中身を見ようとすると不正アクセス禁止法違反になってしまうので、ポップアップ画面などに注意してみましょう。

 

最も強力な証拠は2人でラブホテルに入っていく写真や動画

浮気の証拠として最も有力なのは、相手方が浮気相手とともにラブホテルに入って、数時間後に出てきたことを示す写真や動画です。しかし、よほどうまく身を隠さなければ、またかなり性能の良いカメラを使わなければ、至近距離から2人の顔がはっきりと写っている写真を撮ることは難しいでしょう。顔が不鮮明だと「人違いだ」と配偶者に主張される可能性があります。そのため、写真や動画の撮影は浮気調査の経験が豊富な探偵にお任せいただくことをおすすめします。

 

 

浮気調査の経験が豊富な探偵は、調査対象者の行動パターンから浮気する日を予測し、公共交通機関や車、バイクなどさまざまな交通手段を駆使して対象者を追跡します。そして決定的な現場を写真や動画に収め、お客様にご報告いたします。探偵に依頼すれば、つらい現場を目の当たりにせずに浮気の証拠をおさえることができます。初回の電話相談は無料ですので、配偶者の浮気にお悩みの方はどうぞお気軽にご相談ください。

一人で思い悩まずに、
私共と一緒に解決しましょう。

一人で悩まずに、まずはお気軽にご連絡ください ご相談・ご依頼専用ダイヤル 0800-888-7839

無料相談・お問い合わせはこちら

「どこに相談したらいいかわからない…」

こんなお悩みを抱えていましたら、 一人で悩まずに、まずはお気軽にご連絡ください

「パートナーの変化が怪しいかプロに聞いてみたい」
「調査が可能か聞いてみたい」
「どれくらいの費用と日数がかかるのか」

等、まずはお電話やメールでのご相談だけでも大丈夫です。

当社では適切なアドバイスで問題が解決し、今後の新しい人生を今まで以上に充実し歩んでいく為のお手伝いが出来ればと思います。

無料相談で解決される方もいらっしゃいます。たくさんの相談・調査事例から的確なアドバイスをさせて頂きます。まずは現在の心配事やお悩み事をお聞かせ下さい。

ひとりで悩まずに一緒に解決致しましょう。

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号
希望返信方法
相談分野
相談内容 必須
[recaptcha]

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『クレジットカードの明細は浮気の証拠になるのかどうかを検証する!』の前後の投稿はこちら▼